特徴

私たちの目標

特定非営利活動法人 いわき自立生活センターの4つの強み

  • check_box

    障がい者の社会参加をどんどん広げる

  • check_box

    「働く 知る 遊ぶ」を支援する

  • check_box

    ケアワーカーの福祉も大事

  • check_box

    フードバンクなど社会的課題にもチャレンジ

観光旅行あきらめてませんか?

  • 飛行機での旅行も可能

    障がいにより自力で外出ができない方には外出支援サービスを行っております。


    行先は自由!


    本年二月にはヘルパーを付けて3泊4日沖縄旅行を予定している利用者もおられます。


    詳しい利用計画はお気軽にご連絡ください。

    ダウンロード (3)
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~17:45

Access



特定非営利活動法人

いわき自立生活センター

住所

〒970-8047

福島県いわき市中央台高久2-26-4

Google MAPで確認
電話番号

0246-68-8925

0246-68-8925

FAX番号 0246-68-8926
営業時間

9:00~17:45

定休日

土,日,祝

代表者名 長谷川 秀雄
設立/創業年月日 1996/10/19

 いわきニュータウンの一角で通所施設二か所、訪問介護、相談業務を行っています。

現在私共は訪問介護の職員を募集しております。とりわけALSなど筋肉が徐々に痩せていく難病患者への「難病ヘルパー」を求めています。


 アインシュタインの再来といわれた英国の宇宙物理学者スティーブン・ホーキンス博士は若くしてALS難病を発症し、

人工呼吸器をつけた状態で40年間研究活動を続け多くの功績を残しました。その陰には「難病ヘルパー」の支援があったのです。


 参議院議員の舩後靖彦さんもALS患者で人工呼吸器をつけて難病ヘルパーの支援を受け国会議員活動を続けています。


「難病ヘルパー」は最重度の障がい者の「生きる」、「社会参加する」、「楽しむ」を支えます。


Contact

お問い合わせ